名取市観光アプリ

2011年3月11日に発生した東日本大震災以来、名取市は前を少しずつですが、復興に向かって歩いてきました。
今回、名取市から配信する「名取市観光アプリ」では、「未来に向けて飛び立つ名取の姿」を、もっと皆さんに知っていただきたい、実際に訪れて復興の姿を見ていただきたいと思い、歴史、自然、地場品、飲食、100選など、「名取復興観光ガイドブック」として、配信いたします。

ジャンルごとに設定した各スポットをそれぞれの特徴面から利用者にとって画像、解説などをおりまぜ、わかりやすく説明しています。今後、様々なジャンル、スポットを増やし、より魅力ある名取を発信するアプリとして成長させていきたいと思います。みなさまのご利用、心より、感謝お礼申し上げます。                          
                                           2016年 4月1日   
                         名取市/(一社)名取市観光物産協会

アプリの使い方

【アプリのオープニング、トップメニュー】
オープニング画面のSTARTボタンを押すと、メニューに移ります。
なお、アプリを立ち上げた際には、2つのオープニング画像がランダム表示されます。
アプリを立ち上げると、どちらかの画面がランダム表示されます。STARTボタンをタップ。

     メニューが表示されると、右側の各ジャンルのボタンをそれぞれ選択。
    (画面下の名取市、名取市観光のボタンを押すと、サイトリンクします)

        選択したジャンルのマップとスポットのピンが表示されます。


スポットピンを選択するとスポット名称が表示。さらにスポット名称吹き出しをタップするとスポットの画像が表示。(第1番目の画像)

  画面右端のIII部分を左方向に引き出すと解説文が表示。非表示にする場合は、逆方向へ。

画面下の画像ボタンが光輝している場合は、複数画像が選択可能。スライドされる画像をタップして選択。決定ボタンを押すと、拡大画像表示。上記の操作と同様、右側のIIIを引き出すと、解説文が表示。



画面下のスライダーを右に移動すると、背景が透過され、当時の風景と現在の風景の重ね合わせ及び、撮影ボタンにより、端末のアルバムに画像保存。

マップ表示画面で右上ジャンルをタンプすると全てのジャンルが表示。中央に表示されたジャンル一覧からメニュー記載、メニュー記載以外のその他のジャンルが表示。選択すると選択したマップピン画面が表示。

名取100選めぐりを選択するとスタート地点からゾーン1〜の順に描画されたルートマップイラストを表示。ルートマップにスポットが重なる場合は、ルートマップ部分以外をダブルタップするとルートイラストは非表示となり、全スポットが出現。ルートイラスト非表示の状態で各スポットをピンチアウトにより拡大し、ゾーンNO順にウォーキング。ゾーンNOには、各スポットが存在。
(今後、季節などにより、様々なウオーキングルートが更新されます。)

 GISとARにより空間情報を創造 
  
              GIS & AR For 
      Disaster Reduction

   iOS版ダウンロード

  Android版ダウンロード

問い合わせ先

981-1224
 宮城県名取市増田字柳田243
一社)名取市観光物産協会
TEL   (022)382-6526

Powered by Flips